ドラマになった!ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカルの魅力とは

DRAMA SERIES

 

Hi みなさん!RIKOです

 

ディズニーチャンネルの誰もが知っている名作といえば『ハイスクール・ミュージカル』(通称:HSM)映画化までされ、その当時は社会現象になるほどの大人気作品に!

 

あの一大ブームから約13年、ついにディズニープラスでドラマシリーズとして帰ったきた『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル:ザ・シリーズ』(通称:HSMTMTS)を紹介します!

 

avatar

RIKO

オリジナル版のファンだった私でもハマってしまうぐらい魅力がいっぱい



ざっくりと『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル:ザ・シリーズ』とは

 

ドラマシリーズの『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル:ザ・シリーズ』は、オリジナル映画から15年後のイースト高校が舞台で、『ハイスクール・ミュージカル』の舞台版ミュージカルをやるといったストーリー

 

見ていると、ストーリー展開がディスニー版『glee(グリー)』のようなドラマシリーズだなと感じますが、オリジナル版と全く違うストーリー展開が逆に面白いんです!

 

【ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル】キャスト紹介

 

ドラマシリーズでは、オリジナル版に負けない個性的なキャラクターが勢揃い!その中からメインのキャラクターだけ少し紹介します

 

avatar

RIKO

ここさえ見ればどんなキャラがいるのかわかる!

 

ニニ役 Olivia Rodrigo(オリヴィア・ロドリゴ)

 

ミュージカルが大好きで、作詞作曲もできるのがニニ

リッキーと1年付き合っていましたが、ある事がキッカケで疎遠になり、演劇キャンプで出会ったEJと付き合い始めます。そして今回のHSMのミュージカルではガブリエラ役を演じる役どころ!

 

 リッキー役 Joshua Bassett(ジョシュア・バセット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Your next crush—bet on it. Hey Ricky! 👋😉

HSM: The Musical: The Series(@highschoolmusicalseries)がシェアした投稿 –

 

ギターとスケボーが好きなリッキーは、ミュージカルは好きじゃないが、以前付き合っていたニニの心を取り戻そうと、今回のHSMのミュージカルに参加。初ミュージカルでトロイ役を演じます

 

EJ役 Matt Cornett(マット・コーネット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

E.J., more than a jock. P.S. Those eyes though! 🏀👀

HSM: The Musical: The Series(@highschoolmusicalseries)がシェアした投稿 –

 

スポーツマンタイプで、SNSでの人気があるのがEJ

前から気になっていたニニとは演劇キャンプで出会い、今回のHSMのミュージカルにも参加。トロイの親友役チャドを演じるが、リッキーとはニニのこともあり、あまり仲は良くない

 

ジーナ役 Sofia Wylie(ソフィア・ワイリー)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Evaporate, anyone who plans to stand in Gina’s way. 👋

HSM: The Musical: The Series(@highschoolmusicalseries)がシェアした投稿 –

 

転校生で、ダンスのスキルが学校の中で1番のジーナは、ガブリエラ役のニニとはいろいろいざこざを起こすキャラクター。HSMのミュージカルでは、ガブリエラの親友役テイラーを演じます

 

ジェン先生役 Kate Reinders(ケイト・ラインダース)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Some are born for showbiz. Miss Jenn *is* showbiz. 🌟👏 #HSMTMTS

HSM: The Musical: The Series(@highschoolmusicalseries)がシェアした投稿 –

 

今回のミュージカルの顧問先生で、映画版のHSMのバックダンサーを努めた事があるという経歴からイースト高校で勤務へ。今までリメイクされてこなかったHSMを初めて舞台化することに熱を注いでいる役



【ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル】シャーペイがゲイなど今までになかったLGBTQのキャラクター

 

今回のドラマシリーズでは、オリジナル版のHSMではなかったLGBTQのキャラクターも!

 

ミュージカルの振り付けを担当し、ジェン先生と常に一緒にいるカルロス、そしてシャーペイ役として演じているセブがLGBTQのキャラクターとして登場

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

We LOVE this journey for #Seblos. ❤️💖

HSM: The Musical: The Series(@highschoolmusicalseries)がシェアした投稿 –

↑右がカルロス役のFrankie Rodriguez(フランキー・ロドリゲス)、左がセブ役のJoe Serafini(ジョー・セラフィニ)

 

特にカルロスは、物語のキーパーソンになってくるので注目して欲しいキャラクターです!

【ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル】ドラマシリーズ版のオリジナル曲がいい

 

今回のドラマシリーズでは、オリジナル版の曲以外に、ドラマシリーズオリジナルの曲が何曲披露されており、オリジナル版に負けない名曲ばかり!

 

中でも『Just for a Moment』はリッキー役の Joshua Bassett とニニ役の Olivia Rodrigo が作詞に参加しており、ただのオリジナル曲ではないのも魅力

 

HSMTMTSのオリジナル曲
  • I Think I Kinda, You know
  • Wondering
  • A Billion Sorrys
  • All I Want
  • Born to Be Brave
  • True, Justice and Songs in Our Key
  • Out of the Old
  • Role of a Lifetime
  • Just for a Moment

 

ニニ役のOlivia Rodrigoが歌う『All I Want』

 

ドラマシリーズにもたくさんの名曲がありますが、中でもニニ役の Olivia Rodrigo が歌う『All I Want』は、切ないラブソングとして人気!

 

この楽曲も Olivia 自身が作詞している曲で、17歳ながらも作詞家としての才能も見せてくれているんです

avatar

RIKO

つくづくディズニーは新しい才能を見つけるのが本当に上手だなって思いますね

【ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル】あのオリジナルキャストが戻ってくる!

 

なんと、オリジナル版の主要キャラクターでもあったライアン役のLucas Grabeel(ルーカス・グラビール)が本人役として出演し、『Role of a Lifetime』という楽曲で、ミュージカルの顧問のジェン先生とデュエットを披露しているんです。

 

『Role of a Lifetime』の楽曲では、有名ミュージカルにちなんだ歌詞(We’re all in this togetherやエルサなど)が登場するのですが、その中でも有名ブロードウェイミュージカル『Wicked』にちなんだ歌詞も!

 

ジェン先生役のKate Reinders(ケイト・ラインダース)は、際にブロードウェイ版『Wicked』でGlinda(グリンダ)役だったこともあり、『私はどちらかといえばグリンダ役のタイプよ』といった歌詞があるのも注目ポイント

 

avatar

RIKO

他にもダンスが得意だったマーサ役ケイシー・ストローもカメオ出演しているので要チェック!



オリジナル版HSMが好きなあなたもドラマシリーズ【ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル】にハマるかも?!

 

今回は、ドラマシリーズの『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル:ザ・シリーズ』を紹介しました!

 

オリジナル版には負けない魅力がたくさんあり、オリジナル版のファンが多い中、この作品を作り上げたディズニーの本気を感じました 笑

 

既にシーズン2が制作されることが決まっているので、気になった方はディズニープラスでチェックしてみてくださいね