海外Youtuberから学ぶ英語 ep 5 【Alisha Marie】

Youtube

 

海外Youtuberの動画から英語を学ぼうというこのシリーズ、第5弾

 

今回はvlog(ビデオブログ)クイーンのAlisha Marie(アリーシャ・マリー)の動画から使える英語をピックアップしてみました。

 

おうち時間が増えた今、英語学習に力を入れてみてはいかかでしょうか?



海外Youtuberから英語を学ぶ!Alisha Marie(アリーシャ・マリー)とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

AlishaMarie(@alisha)がシェアした投稿

 

1993年生まれの現在27歳の Alishaは、お姉さんの Ashley Nicole も Youtuberとして活躍するなど、姉妹揃って人気

 

メインチャンネルの動画は、ライフスタイル系中心で、ライフハック(生活に役に立つ情報)や商品レビューなどをアップロードしており、登録者数は驚異の823万人

 

メインチャンネル以外にも vlog チャンネルを頻繁に更新しており、クリスマスシーズンに海外Youtuber が行う『vlogmas(クリスマスまでにvlogを毎日投稿)』を毎年行うなどまさに vlog クイーン

 

他にも、人気 Youtuber で親友のRemi Ashtenとポットキャスト【Pretty Basic】を配信するなど、多方面で活躍する海外 Youtuber です!

 

avatar

RIKO

Alishaの動画は編集テクニックも高くて、全てがおしゃれ!海外Youtuber好きなら知っておくべき人

海外Youtuberから英語を学ぶ!今回の動画は?

 

今回、Alishaの動画からは、【在宅で働いている人・オンラインスクールをしている人へ、家で充実して仕事や勉強できるようにする10個の秘訣】についてから英単語をピックアップ

 

動画によると、長年お家で働いている Alisha が学んできた、以下の10個の秘訣が紹介されていました!

お家で勉強・働く10個のコツ
  1. You have to have a routine for yourself (workout/getting ready) 【ルーティーンを決めよう(ワークアウトや外出する日みたいに準備する(メイクとか)】
  2. have a designed work space【仕事・勉強する場所を決める】
  3. blue light glasses【ブルーライトメガネをつける】
  4. simple to do list【簡単な一日やることリストを作る】
  5. work hard play hard mentality【仕事も遊びも真剣にの精神】

  6. taking breaks【休憩をとる】

  7. Be real with yourself(are you actually working?)【常に自分自身でいる(集中しようって意味)】

  8. work smarter not harder yo【やりすぎず、賢く仕事・勉強をしよう】

  9. Don’t do things you wouldn’t do at work【家事を働いている・勉強している時にしない】

  10. Stick to weekly schedule【常にスケジュール通りに動く】

 

Alisha も前回の Lauren 同様早口ではありますが、そこまで難しい表現を使わない子なので、初心者の方にはハードルは高くないかな。

 

早速、使える英語を何個か紹介していきたいと思います!

 

海外Youtuberから学ぶ英語 ep 4【LaurDIY】

海外Youtuberから英語を学ぶ:1 It definitely takes a learning curve

日本語訳:確実に(家で効率よく働く・勉強するコツ)を続けていれば、コツを掴んでいく

動画: 1:40頃

 

この動画の最初に、他のことに気が散らずお家で効率よく働く・勉強ができるかということについて、話していた際にこの言葉を言った Alisha

 

learning curveとは【最初は学ぶことが多く大変だが、徐々に慣れてコツをつかんでいく】と言った意味で使われます。直訳では【学習曲線】という意味だそうです。

 

avatar

RIKO

慣れないことに対して、徐々に効率よくなるよって言いたいんだと思います



 

海外Youtuberから英語を学ぶ:2 Set a designated time

日本語訳:時間を指定する

動画: 2:29頃

 

家で仕事・勉強をする際に、指定した時間通りに動いてみようということを提案していた時に使われた言葉

 

designatedは【指定された】という形容詞で、名詞の単語とセットで使えるので便利な英単語です。

 

avatar

RIKO

Alisha は 仕事・勉強する場所をdesignated place(指定された場所)とも使ってたよ

海外Youtuberから英語を学ぶ:3 I feel like this is another one of those cliche tips

日本語訳:これもよくあるありがちなコツの1つなんだけど

動画: 7:36頃

 

家で働く・勉強するときも休憩をとったほうがいいというアドバイスで、言った一言がこの言葉

 

clicheという意味は【ありがち】と使われていて、tipsが【コツ】なので、合わせて【ありがちなコツ】という意味になるんですね。

 

avatar

RIKO

That’s so cliche(ありがち!)とも使えるよ

 

海外Youtuberから英語を学ぶ:4 We’ve all been there when we just procrastinate

日本語訳:先延ばしにしていい結果になっていないことは、私たちは既に経験しているでしょ

動画: 9:09頃

 

実際に仕事や勉強をしている時に、携帯いじったり、netflixを見たりして気が散って、やる事を先延ばしにしまうことがあったというAlisha

 

we’ve all been thereは【みんな通ってきた道・経験してきた】という意味で、procrastinateは【先延ばしにする】といった意味の英単語で学生がよく使っています。

 

avatar

RIKO

なかなかお家だと集中してできないよね・・・



 

海外Youtuberから英語を学ぶ:5 How do you not stay up binge watching shows until 3 am?

日本語訳:夜更かしして朝の3時までドラマの一気見をしないようにするにはどうしている?

動画: 9:25頃

 

家で働いたり・勉強していると次の日のために早く起きなくてもいいため、夜更かしをしてしまいがち。

 

Stay upは【夜遅くまで起きている】という意味で、binge watchingは【(ドラマやシリーズなどの)一気見する】という意味でよく若い子に使われています。

 

avatar

RIKO

この質問にAlishaは、早く寝るように心掛けているとのこと。やっぱりお家で働いても時間は守って行動すべきってことだね

おうち時間も海外Youtuberから英語を学ぼう!

 

今回は、以下の5つの使える文・英単語をピックアップしてみました !

 

  1. It definitely takes a learning curve(確実に(家で効率よく働く・勉強するコツ)を続けていれば、コツを掴んでいく)

  2. Set a designated time(時間を指定する)

  3. I feel like this is another one of those cliche tips(これもよくあるありがちなコツの1つなんだけど)

  4. We’ve all been there when we just procrastinate(先延ばしにしていい結果になっていないことは、私たちは既に経験しているでしょ)

  5. How do you not stay up binge watching shows until 3 am?(夜更かしして朝の3時までドラマの一気見をしないようにするにはどうしている?)
おうち時間でいつもより時間がある今、Alishaのコツを使いながら効率よく英語を勉強してみてはいかがでしょうか?