大ヒット中の【drivers license】を歌っているオリビア・ロドリゴって?【ファンが語る】

MUSIC IN MY SOUL

 

Hi! RIKOです!

 

ディズニーチャンネル『ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル:ザ・シリーズ』(通称:HSMTMTS)にヒロインとして出演中のオリビア・ロドリゴ(Olivia rodrigo)が初シングル曲『drivers license』をリリースし話題に!

 

今回は2021年大注目のアーティスト【オリビア・ロドリゴ(Olivia rodrigo)】を紹介します。



オリビア・ロドリゴって?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olivia Rodrigo(@olivia.rodrigo)がシェアした投稿

 

オリビア・ロドリゴは、2003年2月20日生まれの17歳(2021年1月現在)

 

ディズニーチャンネルのシリーズ【Bizaardvark(日本語タイトル:やりすぎ配信! ビザードバーク)】に出演し、その後、ディズニー+のハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル:ザ・シリーズ(通称:HSMTMTS)でヒロインのニニ役に抜擢されると人気に!

 

HSMTMTSで披露される楽曲『All I Want』は自ら作詞するなど、ディズニースターとして一目置かれる存在になっています。



【オリビア・ロドリゴ】デビューシングル【drivers license】がリリース直後からいきなり大ヒットに!

 

デビューEPのリードシングルとして2021年の1月8日にリリースされた『drivers license』は、リリース直後から話題になり、アメリカのiTunesチャートでは、テイラースウィフトとジャスティンビーバーを超える結果になるほど

 

drivers licenseのここまでの記録まとめ
  • Spotify:ホリデーソング以外で1日でもっとも再生された楽曲
  • SpotifyとAmazon Music:リリースした初めの週でもっとも影響のあった楽曲
  • Billboard Hot 100: デビューシングルで1位に

 

さらにアメリカ音楽界での最大のシングルチャートBillboard Hot 100では1位に!これは、女性アーティストとしてリアナ・グランデの『The Way』以来の新人デビューとなり、新たな記録を更新し続けています。

 

avatar

RIKO

リリース後、大物アーティストたちが彼女は何者?と話題になってますよね

【オリビア・ロドリゴ】新曲【drivers license】はHSMTMTSの共演者ジョシュア・バセットとのこと?

 

『drivers license』は失恋ソングとしてリリースされ大ヒットになっていますが、以前から噂になっていたジョシュア・バセットとの失恋ソングと言われています。

 

『この楽曲を書いていた時に、まさに失恋を経験していてとても頭が混乱していたの。だからいろんな角度からみて、全てがシンプルになるよう1つの曲にしてみたのよ。』

 

この楽曲が作られていたと思われる時期に、ジョシュア・バセットがサブリナ・カーペンターと急接近。歌詞の中にはサブリナ・カーペンターともとれるフレーズがあるため、この曲がジョシュア・バセットとの失恋ソングだとファンの中では言われています。

 

avatar

RIKO

ジョシュア、サブリナ、オリビアの関係を時系列で知りたい方はこの動画を見てみてね



【drivers license】はリリース前からインスタに投稿されていた楽曲だった

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olivia Rodrigo(@olivia.rodrigo)がシェアした投稿

 

実は、『drivers license』はリリース前に、オリビア自身がインスタグラムで投稿していた楽曲で、その時からジョシュア・バセットのことではないかとファンの中で話題となっていました。

 

最初に投稿した際のサブリナ・カーペンターのことだと思われるフレーズが、現在リリースしたフレーズと異なっている部分も注目されています。

 

avatar

RIKO

最初はブルネットヘアーのフレーズだったのに、リリース後のフレーズはブロンドヘアーに!

【drivers license(運転免許証)】はまさにジョシュア・バセットとの関係のキーワード

 

ジョシュアとオリビアはHSMTMTSで共演し、劇中の楽曲『Just for Moment』で一緒に作詞をしているのですが、劇中に使う楽曲として選ばれた日がまさに今回の新曲『drivers license』の歌詞に繋がるのです!

 

『【Just a Moment】が劇中に使われることが分かった時、お祝いをするため【IN -N-OUT(ハンバーガーショップ)】に行ったの。その時は16歳で運転免許を持っていなかったから、【IN -N-OUT】の駐車場でジョシュアと初めての運転の練習をしたことを覚えているわ』

 

この出来事から、『drivers license』で運転免許がいかにジョシュアとの関係に紐付けるキーワードなのかがわかりますよね

【drivers license】以外にもジョシュア・バセットについての曲があった

 

『drivers license』をリリースする前から、実はジョシュア・バセットのことではないかと思われる楽曲が何曲かあるんです。

 

  • gross (ジョシュアとパーティーで出会い、恋に落ちたことを歌にしている楽曲)
  • 21st Century Girl (サブリナとジョシュアが噂になり始めた際、サブリナに嫉妬している楽曲)
  • white flowers(ジョシュアとの失恋の楽曲、白い花はオリビアに贈られたギフトなのでは?)
  • apocalyptic crush(ジョシュアとの関係性について別れる前に書かれたと思われる楽曲)
  • Happier(ジョシュアとの失恋で、彼の幸せを願っている楽曲)

 

全て正式にリリースされた楽曲ではないのですが、オリビアがソーシャルメディアに投稿されるたびに話題となっていた楽曲です。

 

これらの楽曲がデビューEPに入るのかも注目ですね!



【オリビア・ロドリゴ】テイラースウィフトからも太鼓判をもらう!

 

実はオリビアはテイラースウィフトの事を天才的なソングライターで素晴らしい話手と語るほど大ファン!

 

以前もテイラーの曲『Cruel Summer』をカバーし、テイラーから賞賛があったオリビア。今回のデビュー曲『drivers license』が、アメリカのiTunesチャートでテイラーに次いで3位にランクインした際にインスタに投稿。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olivia Rodrigo(@olivia.rodrigo)がシェアした投稿

 

その後、テイラーから『言うならば、さすが私のベイビー!とても誇りに思うわ』とコメントが!

 

これには、オリビアも感動したようで、『信じられない!高校生活最後の年のハイライトはこれね』と投稿するほど喜んでいました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olivia Rodrigo(@olivia.rodrigo)がシェアした投稿

 

avatar

RIKO

その後にConan grayがこの投稿に『ママ』とコメントしていました 笑(彼もテイラーチルドレンなので)

【オリビア・ロドリゴ】初のEPもリリース予定!これからの活躍に期待

 

今回は『drivers license』が大ヒット中のオリビア・ロドリゴについて紹介しました!

 

  • テイラースウィフト並の失恋の作詞が書ける
  • アリアナ・グランデ以来の新人デビュー
  • あのハイスクール・ミュージカル新シリーズのヒロイン

 

今後、HSMTMTSのシーズン2や、デビューEPが発売などますます活躍に期待の彼女!ぜひチェックしてみてね

ドラマになった!ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカルの魅力とは